3姉妹Diary~10年ぶりの出産

日々の"イイコト"詰めました♪

袴で小学校の卒業式!レンタル?購入?前撮りまでの体験レポート

小学6年生である長女の卒業式まで、あと数ヶ月というところまでやってきました。

 

いまの時代、袴を着て卒業式を迎える子が多い中、我が家の地域の小学校もまた、約9割の子が袴を着ます。

 

ほんと、贅沢な時代になりましたね〜!

 

現代の子達は幸せ者だなと思うのですが、当の本人達は当たり前過ぎて気付かないのでしょうね。

 

そんな我が家も、娘の希望で袴を用意することに。

 

そこで一番最初に悩んだのは、袴をレンタルするか、購入するかということでした。

 

結局我が家は、レンタルに決定したのですが、

 

その理由や、袴のレンタルと購入のメリット&デメリット、予約から料金など前撮りまでの道のりをご紹介していきたいと思います。

 

これからお子さんに袴を着せようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

 

 

 

卒業式に着る袴は購入か、レンタルか?

f:id:miomio8818:20191126211231j:image

小学6年生になったばかりの春。

 

「もう6年生なんて、ほんとアッという間だったな〜」

 

と思いながら、卒業式のことが頭をよぎりました。

 

最近では、卒業式に袴を着ることを禁止している学校もあるそうですが、長女の通っている小学校ではまだその動きがありません。

 

自分より年上の子達の、かわいい袴姿を見送ってきた長女は、「自分も卒業式のときは袴を着たい」と前から熱望していました。

 

となると、

袴は買うのか?

それともレンタルするのか?

 

という2択になるわけです。

 

 

 

購入とレンタルのメリット・メリットとは?

f:id:miomio8818:20191126211614j:image

袴を購入するメリット

 

・レンタルではないので、卒業式が終わっても自分のもの。

 

・妹へのお下がりにもできる。

 

・自分のものなので、汚さないからヒヤヒヤしない

 

・中古ならネットオークションやメルカリで安く購入でき、レンタルよりも安い場合も多い

 

 

購入するデメリット

 

・高いのに一度しか着用しないのでもったいない

 

・売りに出しても半額以下にしかならない

 

・下の子に着せたいけれど好みが違って結局は着ない

 

 

袴をレンタルするメリット

f:id:miomio8818:20191126212028j:image

・そもそも着る回数が少ないので十分

 

購入するよりも気楽に着せられる

 

・実際に試着してから決めれる場合が多い

 

・場所によっては着付けやヘアセットも一緒に頼める

 

レンタルのデメリット

 

汚すと追加料金を取られるプレッシャーがある

 

購入するのと変わらないような価格になることも多い

 

返却または返送という手間がある

 

レンタルは、自分の住んでいる地域の写真スタジオやレンタルショップでレンタルできるのはもちろんのこと、ネットでもレンタルすることができますよ。

 

 

我が家が袴をレンタルすることに決めた理由

f:id:miomio8818:20191126212612j:image

その1、一回きりなので購入はもったいない

 

その2、購入して次女にも着せようかと考えたが、あきらかに好みが違う

 

その3、三女が生まれたばかりで、着付けやヘアセットにわたしが時間をかけられない

 

そのため、着付けとヘアセットなどすべてをやってくれる写真スタジオでレンタルすることにしたのでした。

 

卒業式には、三女は7ヵ月になっていますがまだまだ手のかかる時期...

 

少しでもラクな方!

ということで、我が家の場合はそんな結末になりました。

 

 

 

 

遅いと袴がなくなる?!いつ予約すれば良い?

f:id:miomio8818:20191126212948j:image

レンタルすることに決めた次に考えたことは、いつ頃予約すれば良いのか?というこです。

 

まだ6年生になったばかりだし、早過ぎだよね?

 

と思っていたのですが。

 

先輩ママの話だと、早い人は春には予約するとか!

 

えぇーッ

あと1年くらい先の話なのに?

 

ですが、早く予約をしないとどんどん予約で埋まっていき、好きな袴を着れないとか...!

 

そんなこんなで、我が家は5月くらいに予約をしに、市内にある写真スタジオへ行くことにしたのでした。

 

ちなみに後から聞いた話ですが、お盆を過ぎてから同じスタジオに行ったお友達は、もう予約がいっぱいでレンタルできなかったそうです。

 

やはり、早めが良いのですね!

 

 

 

実際に袴を試着してから予約

f:id:miomio8818:20191126213424j:image

早すぎないかな?

とまだモヤモヤしているわたしだったのですが、スタジオにつくと明るい女性のスタッフさんがお出迎えをしてくれました。

 

「来年の小学校の卒業式に着る袴を予約したいんですが、もうできますか?まだ早いですか?」

と、まずは予約できるのかを確認してみる。

 

「全然早くないですよ、もうご予約なさった方もいらっしゃいます。」

とのこと。

 

やっぱり早い人は本当に早いのかぁ!

 

そこで、袴の写真をいくつか見せてもらい、実際に試着させてもらえることに。

 

わたし

「これ良いんじゃない?」

長女

「え〜?」

 

長女

「これカワイイ」

わたし

「え〜?」

 

趣味の違いから、意見がかなり分かれました。

 

が、今回は長女が主役

 

よし。わたしが着るわけではないので、ここは長女に譲ることにしよう...

 

ということで、長女の好きな袴を選ぶことに決めました。

 

実際な試着してみてわかったのですが、

写真で見るのと、実際に試着してみるのとでは全然違う!

 

似合うと思っていたものが似合わなかったり、似合わないんじゃ?と思っていたものが意外と似合ったり。

 

こんな組み合わせで、いくつか着てみましたよ。

f:id:miomio8818:20191126214212j:image
f:id:miomio8818:20191126214215j:image
f:id:miomio8818:20191126214219j:image

ステキな袴がいっぱい!

 

 

 

気になる袴の料金は?

f:id:miomio8818:20191126214407j:image

さて、わたしたち親が一番気になるのがその価格でもありますよね。

 

袴なんて、さぞかしお高いんでしょ?

と腹はくくっていましたが、いざ料金を聞いてビックリ。

 

合計60,000円‼︎

ヒャ-ッ

 

我が家にはイタいっぱい出費。

 

ただ、その価格の中には、

  • 前撮り(写真1枚付き)
  • ヘアセット、着付け

のすべてが込みです。

 

また、選ぶ袴の柄や種類によっても金額は違い、29,000〜60,000円くらいと値段は幅広かったです。

 

(安いの選んでくれー!)

と、心の中で叫ぶが長女は、高い袴を選んだ。

 

わたしのココロの中は悲鳴をあげていましたが、たった一度きりのことなので高いから安いのにしなさいと言うのも気が引け、黙ってうなずくことに。

 

そして、料金は前払い制だということ。

 

その日のうちに諭吉が6枚もなくなり、予定外の出費にちょっと悲しくなった私なのでした。ガ-ン

 

 

 

前撮りはいつする?

f:id:miomio8818:20191126215309j:image

冷や汗をぬぐいながらも、お会計を済ませ前撮りのお話に。

 

卒業式前ならいつでも良いですよとのこと。

 

早い子は10月くらいから、撮りに来るそうです。

 

早いですね〜!

 

そんな我が家は、11月に三女が生後100日を迎える予定だったので、それに合わせて11月に前撮りを予約しました。

 

うちも結構早い方だなと思っていたのですが、年明けになると成人式の方で混み合うそうなので、いま時期が一番予約を取りやすいと言われましたよ。

 

 

 

 

前撮りは子はルンルン、親はジーン

f:id:miomio8818:20191126220424j:image

女の子なので、着付けやヘアセットを誰かにしてもらうというのはうれしいものですよね。

 

長女は前撮りの日を心待ちにしていました。

 

「どんな髪型にしよう?」

と、ネットで検索してはニヤニヤ。

 

前撮りにかかった時間は、約2時間ほど

 

一番時間がかかったのはヘアセットだったので、やりたい髪型がカンタンならもう少し短い時間でできるのかもしれませんね。

 

ちなみにメイクは、チークとリップのみ。

それだけでも雰囲気がガラッと変わりましたよ。

 

鏡を見て満足そうな長女。

 

こんな機会はなかなかないから、良かったね〜!

と思いながらも、

成長した長女の姿にジーン..

と、こみ上げてくるものがありました。

 

まだ卒業していないのに。笑

 

どこの家庭でも、娘や息子の節目節目に涙が出そうになることってありますよね。

 

昔はいまの三女くらい小さかったのに、いつの間にか大きくなった長女。

 

一番最初の子ということで、わたしも色々神経質になったり、厳しくし過ぎたかな?と思うこともたくさんあります。

 

でもそんなわたしに負けることなく、素直にまっすぐ育ってくれました。

 

ありがとね‼︎

f:id:miomio8818:20191126221339j:image

 

 

 

卒業式当日は朝何時から?

f:id:miomio8818:20191126220618j:image

卒業式当日は、着付けを朝4時から予約できますと言われました。

 

よ、四時〜⁈

 

ビックリですが、大人数を順番にやっていくのだから、そのくらいからやっていかないと回らないのですね、きっと。

 

うちは6時に予約をし、7時半くらいに自宅に帰ってくる予定となりました。

 

袴が崩れないかなとか、トイレは大丈夫かなとか色々心配はありますが、なんとかなるでしょう!

 

ちなみに、本番の着付けの予約もやはり早い者勝ちです。

 

着付けをお店に頼む場合は、早く予約するに越したことはないですね。

 

 

 

小学校卒業まで、あと数カ月

f:id:miomio8818:20191126215832j:image

3月の小学校の卒業式。

 

子供の晴れ姿を見るのが楽しみですね!

 

背中より大きなランドセルを背負った日から、6年。

 

子供達は、どんな姿をわたしたち親に見せてくれるのでしょうか。

 

きっと、涙なしでは見られませんね!

 

 

 <袴をレンタルするならコチラ>

オリジナル袴多数ご用意!【京都着物レンタル 夢館 -ゆめやかた-】