3姉妹Diary~10年ぶりの出産

2019年、10年ぶりに三女を出産した働くアラフォーママが発信する、気まぐれブログ♪

どんなときに指しゃぶりをする?生後2ヶ月の赤ちゃんの不思議

生後2ヶ月の三女は、最近指しゃぶりをするようになりました。

 

指しゃぶりというよりは、グーした手を口に突っ込んでいるかのよう。

 

拳を夢中で、ペロペロ。

 

いつか手が全部入るんじゃないか?

と、思うほどの大きな口

 

そして、指しゃぶりしてる間は機嫌が良く、おとなしい。

 

生後2ヶ月ほどの赤ちゃんは、どんなときにおしゃぶりをするのでしょうか

 

また、衛生面で気をつけたいこととは何なのでしょうか。

 

とても可愛らしいその姿の、真相を調べてみました。

 

 

 

 

生後2ヶ月で指しゃぶりするのはなぜ?

 

小さな口に、小さなプニプニの手を突っ込んでいる我が家の三女。

f:id:miomio8818:20191029194110j:image

どこか満足気に、チュパチュパしています。

 

赤ちゃんは指しゃぶりをするものだと、今まであまり深く考えたことがなかったのですが、三女誕生にしてようやく気になり始めた私。

 

色々理由があるみたいなので、一つずつ見ていこうと思います。

 

 

 

 

1、お腹が空いてる

 

赤ちゃんはお腹が空くと指しゃぶりをするそうですが、三女は母乳を飲んだ後もゴキゲンで指しゃぶりをしています。

 

母乳が足りないのかな?

 

とも思いますが、体重は順調に増えているのと、機嫌も良いのでたぶん違うかなぁと思います。

 

でもお腹が空いて指しゃぶりをするなんて、可愛すぎです。

 

早く飲ませてあげたくなっちゃいますね〜

 

 

2、眠たいから指しゃぶり

f:id:miomio8818:20191029183818j:plain

生後2ヶ月の赤ちゃんも、眠たいときに指しゃぶりをするそうです。

 

赤ちゃんは母乳やミルクをあげている最中に寝てしまうことが多いですが、疲れて眠ってしまうだけでなく、吸いついていることで安心感も得ていますよね。

 

ですので、眠たいときに指しゃぶりをするのも、うなづけます。

 

なるほど。

 

要は、おしゃぶりと同じ感覚なんですね。

 

 

3、「手」という存在に気づき遊んでいる

f:id:miomio8818:20191029183922j:plain

生後2ヶ月の赤ちゃんは、自分の「手」という存在を知り、遊び始めるそうです。

 

三女もどうやら、これに当てはまるような気がします。

 

自分のカラダの一部として、初めて認識するのは手なのでしょう。

 

最初は拳だけ口に入れていた赤ちゃんも、次第に指一本などにしたりするそうなので、さまざまな形や大きさを、楽しみながら学んでいるのかもしれませんね。

 

 

 

 

指しゃぶりを始めたら気をつけたいこととは?

f:id:miomio8818:20191029184118j:plain

赤ちゃんが指しゃぶりを始めたら、衛生面など気になりますよね。

 

我が家の場合は犬を飼っているので、

犬に手を舐められないように気をつけなければ

と、思っています。

 

その他には、どんなことに気をつけたら良いのでしょうか

 

 

1、指しゃぶりする手を清潔に保つ

f:id:miomio8818:20191029184223j:plain

指しゃぶりする手は、できるだけ清潔に保ってあげた方が良いですね。

 

ただ、過剰に神経質になる必要はなく、たまに手を拭いてあげる程度で良いそうです。

 

これからもっと色々なものを口にするようになりますし、潔癖になり過ぎるのは良くないですね。

 

拭くものですが、最近のおしり拭きは、手なども拭いてオッケーな赤ちゃんにやさしいおしり拭きがたくさん出ていますので、それで拭いても良いでしょう。

 

 

2、赤ちゃんの周りに物をおかない

f:id:miomio8818:20191029184350j:plain

2ヶ月の赤ちゃんは、自ら物を手に取って口に入れることはありませんが、誤って口に入ってしまっては危険ですよね。

 

なので、赤ちゃんのいる周りにはあまり物を置かないクセを今からつけておくことも大事です。

 

我が家のように、きょうだいがいるお家は特に要注意

 

ママやパパだけでなく、きょうだいにも気をつけてもらったり、ママの目を光らせておく必要がありますね。

 

うちも、これから本当に気をつけなければいけません。

 

うっかりさんな長女と、物をあちこち置いて歩く次女がいるので、とても危険です。

 

わたしに責任があるので、三女の周りをいつもチェックしておかねばいけませんね。

 

 

 

 

3、指しゃぶりをする手の爪は短く

f:id:miomio8818:20191029184527j:plain

赤ちゃんの爪が長いと、指しゃぶりをする際に口周りを傷つけてしまいますので、しっかり切っておくと良いですね。

 

また、爪が短い方が汚れがたまりにくいので清潔です。

 

赤ちゃんの爪は、あっという間に伸びてしまいませんか?

 

三女もついこの間切ったばかりなのに、すでに爪の角が当たると痛い・・

 

伸びるの早いな〜

 

足の爪は全然伸びないんですけどね、不思議です。

 

指しゃぶりをしなくても、爪はいつも短く整えておくと安心ですね。

 

 

 

生後2ヶ月の指しゃぶりはやさしく見守ろう

f:id:miomio8818:20191029184647j:plain

少し大きくなると、指しゃぶりは歯に影響するなど色々言われますが、まだ生後2ヶ月の赤ちゃんの指しゃぶりは、とくに問題がないようです。

 

衛生面や周りの環境に気を配りながら、やさしく見守ってあげることにします。

 

三女は指しゃぶりをすると、ヨダレがすごい。

 

顔がかぶれてしまわないように、ガーゼなどでやさしく拭いてあげると良いですね

 

赤ちゃんの指しゃぶりは、

  • お腹が空いているとき
  • 眠いとき
  • 遊びたいとき

と、様々な理由があることがわかりました。

 

指しゃぶりに夢中な三女に、今後も注目していきたいと思います。