3姉妹Diary~10年ぶりの出産

2019年、10年ぶりに三女を出産した働くアラフォーママが発信する、気まぐれブログ♪

どっちが先かな?〜ヒマワリ開花と三女の誕生〜

我が家の裏手には、ちょっとした庭があります。

 

今は出産やらで忙しく、雑草がひしめき合っていますが、ときには野菜を育てたり、花をうえたりとなにかと楽しんでいます。

 

そんな今年は、パパが春にヒマワリの種を植えました

 

 

 

 

わたしより背の高いヒマワリが咲く

 

ヒマワリといっても、せいぜいわたしの身長より少し低めくらいの大きさ?

 

と、思っていました。

 

しかし、伸びる伸びる!

 

最終的には、パパの身長175cmほどを余裕で超える大きさになり、ヒマワリに見下ろされる感じとなりました。

f:id:miomio8818:20191007211126j:image

 

 

 

次女がヒマワリのイラスト入りの暑中見舞いのハガキを送ってくれる

 

そんな中、三女をまだ妊娠中だったわたしのもとへ、一通のハガキ

 

f:id:miomio8818:20191007210957j:image

次女からきた、そのハガキ。

 

どうやら、学校の授業で書いたらしい。

 

ヒマワリのイラストが、ステキ。

 

そして、

 

「赤ちゃんがさきに生まれるか、ヒマワリの花がさきに咲くか、どっちだろうね。楽しみだね。」

 

と書いてあり、嬉しかったのを覚えています。

 

 

 

いつも三女の誕生を心待ちにしていた、次女。

 

結果は、ヒマワリのほうが先でした。

f:id:miomio8818:20191007211607j:image

パパが毎日お水をあげた甲斐があってか、立派に開花しました。

f:id:miomio8818:20191007211603j:image

 

 

 

それから、三女が生後2ヶ月になった頃

 

f:id:miomio8818:20191007213231j:image

ヒマワリは、種をつけたのでした。

 

予想以上に大きく育ったヒマワリ。

 

パパいわく、来年は植えないそうです。笑

 

種は、友人のハムスターいきとなったのでした。

 

 

 

元気をくれたヒマワリ

 

種からスクスク育ったヒマワリは、妊娠中のわたしに元気をくれました

 

毎日の成長を、お腹の中の子と重ね合わせたりなんかして。

 

次女の言うとおり、開花が先か三女の誕生が先か、楽しみにしたものです。

 

来年の春は、今年植えたチューリップの球根が、ちゃんと芽をだすか楽しみにしています。

 

あとは、なにを植えようかなぁ。

冬の間に考えよう。

 

f:id:miomio8818:20191007214252j:image

↑台風のため、切って自宅に飾ったヒマワリ。

愛犬が、クンクンしています。