3姉妹Diary~10年ぶりの出産

2019年、10年ぶりに三女を出産した働くアラフォーママが発信する、気まぐれブログ♪

10年ぶりの出産!3人目誕生は陣痛から

10年ぶりの出産ということで、

 

「時間はどのくらいかかる?」

 

「急に破水したら姉妹達はどうしよう?」

 

などなど、様々なことが頭によぎりましたが、、、

 

なんとパパの連休中に陣痛がきたーー!

 

なんと親孝行な三女でしょうか。

 

2人の姉妹の心配をせずに出産にいどめることになり、まずはホッとしました。

 

陣痛の始まりは夜、最初は15~20分とバラバラの間隔。

 

この頃はまだまだ、痛みも余裕でした。

 

やがて10分間隔になり、

さすがに「そろそろ病院に連絡した方が良いかな? 」ということになったのですが、まだ余裕はあり。

 

病院に電話をすると、すぐに来てくださいとのことなので、用意しておいた荷物を持ち、パパに運転をしてもらって向かいました。

  

 

 

 

陣痛が遠のき一度帰宅することに

 

f:id:miomio8818:20190930145922j:plain

 

病院についてもまだ10分間隔で、それから時間が縮まることがなく、、、

 

むしろ陣痛が、20分〜30分あくように。

 

朝に内診をしてもらったのですが、変化はなく。

 

「このまま入院しててもいいし、帰ってもいいし、どちらでも良いよ」と言われたので、一度帰宅することにしました。

 

 

【送料無料】助産師 浅井貴子 先生もおすすめする。
産前産後骨盤ベルト for マタニティ&ママ パワフルギア(R)F

 

 

 

再び夜に陣痛が!出産が近づく

 

そんなこんなで、自宅での〜んびり過ごしていた私ですが、夕方18時くらいからまた陣痛が始まりました。

 

21時には10分間隔になったのですが、また帰ることになっても嫌なので、しばし我慢

 

すると、今までとは違った「ギュ〜ッ」とした痛みが襲ってきたので、「これは!」と思い、病院に電話をしました。

 

経産婦さんならわかると思うのですが、電話をするタイミング...悩みます

  

 

 

陣痛は進み、あっという間に出産へ

 

f:id:miomio8818:20190930150122j:plain

 

病院についてからは、どんどん陣痛も進み、痛みも10年前に経験した、あの懐かしい堪え難い痛みになってきました。

 

必死に我慢していると、お腹の中で「ドンッ」と何かが割れるような音と衝撃が走り、、、

 

看護士さんを呼んだら、上位破水とのこと。

 

音なんてなる事あるんですねぇ。

ビックリです。

 

破水してから40分、究極にいきみを我慢できなくなり、再び看護士さんを呼んだら子宮口は全開。

 

すぐに出産になり、数回いきむと元気な三女が誕生!

 

あぁ、何度生んでも痛いものは痛いのですね。

 

しかし、大きな産声と生まれたばかりの三女を見て、ジーン...と、涙が出そうになりました。

 

立会いはしなかったものの、カーテン一枚で仕切られたスペースで、音声のみ聞いていたパパ

 

音声のみって、どんな心境?と疑問には思いますが、

 

「よく頑張ったね。ありがとう。」

と、声をかけてくれとても嬉しかったのを覚えています。

 

わたしの10年ぶりの出産は、思っていた以上にあっという間に終了。

 

わたしだけでなく、三女も頑張ってくれたおかげです。

 

三女よ、よく頑張ったぞ!!

ありがとう。

f:id:miomio8818:20190930141208j:image

 

これから出産を迎えるママさんも、どうか元気な赤ちゃんが生まれますように。